問題集を捨てよYouTubeを見よう:ネットを使った英語学習について(1)

2018/02/16
ネット 英語学習

英語を学ぶことのメリットはたくさんあります。

海外で仕事ができる。いろいろな国の人と友達になれる。世界中の最新の情報が手にいる。などなど。

ですが、こういった利点は、そもそも海外のことに興味がない人にはあまり魅力的ではないかもしれません。

 

わたしが思う、英語を学ぶ一番のメリットは

 

英語でネットサーフィンが楽しめる

 

これです。

 

みなさんはYouTubeやTwitterは好きですか?

わたしは大好きです。

英語がある程度ストレスなく聞けて読めるようになると、ネットサーフィンを100倍楽しめるようになります。

わたし自身、海外旅行に行くことや外国の友達を作ることには、初めからまったく興味がありませんでした。

それでも英語の勉強を楽しく続けることができた、その理由のひとつには、英語でネットしたり本を読んだりするのが楽しくてしょうがなかった、ということがあります。

 

こちらの統計によると、現在、インターネット全体における英語のウェブサイトの割合は51.5%だそうです。

日本語のサイトの割合が5.2%なので、10倍近い差があります。

その辺の小さな本屋と新宿の紀伊国屋書店本店くらい、日本語と英語ではアクセスできる情報量に差があるということです。

 

インターネット上には、知的好奇心をそそるコンテンツが、絶えずアップされて続けています。

これを英語の勉強に使わない手はありません。

 

ということで、次回からは、ネット上のコンテンツを使った英語の学習について、ご紹介したいと思います。

 

歩楽來の「春の特別講座」では、中高生を対象に、音読やシャドーイングの講座をご用意しております。興味のある方はお気軽にご連絡ください。

 

吉祥寺から徒歩10分 東大受験に強い個別指導塾

 

Private School 歩楽來

 

文責 荒井