都立高校合格!

2018/03/27
都立高 受験

今年、歩楽來では3名の生徒が高校受験を迎え

 

なんと3名全員が第一志望の都立高校に合格しました。

 

みんな本当によく頑張りましたね!

 

今回は、歩楽來での学びについて、生徒たちの声をご紹介します。

 

 

○M.Kさん 都立武蔵高校合格

 

 私は数学に苦手意識をもっていました。中3の十二月から、歩楽來に通いはじめました。教えてもらうとき、一方的に教えられている感じではなく、先生と一緒に考えるというような感じで、とてもわかりやすく、次に類似の問題が出た時には、絶対とけるというような自信がつきました。先生は、私が納得がいくまで丁寧に説明してくださったので、わからなかった問題が分かる問題になって、数学がおもしろいと感じました。また、国語の読解の解き方がわからず、これまでは勘で解いていましたが、考え方や整理の仕方などを教わり、当日の国語では全問正解することができ、嬉しかったです。ありがとうございました。

 

 

○R.I.君 都立豊多摩高校合格

 

 僕が歩楽來に通い始めたのは中学一年生のときです。そのころは部活中心の生活で自習室の必要性もわかっておらず授業以外は通塾していませんでした。

 自習室の必要性を感じたのは部活を引退した中3の夏からでした。そこには質問できる先生方もいて、自分のやりたい教科を自分のペースで進められさらに周りはみな集中している人ばかりなので自宅で勉強するよりも集中して勉強することができました。

 また、苦手な国語、社会は個別授業を希望し、わからないとことを一つ一つ丁寧に潰すことで自信がつきました。

 都立高校の選択をする際には不安や迷いがありましたが最終的に決定をしてからはやるべきことを迷うことなくやり続け、第一志望の高校に無事合格することができました。

 

 今までありがとうございました。

 

 

○N.H.さん 都立府中高校合格

 

 私は今日、念願の都立第一志望に合格しました。今日この日がくるまで様々な紆余曲折がありました。しかしその中で、かかさず行っていたことを紹介します。

 それは数学で解けなかった問題をきれいに清書してファイルにとじることです。清書前に理解し何も見ずに書きます。そして数日後隙間時間に復習すると良いです。自分だけで理解できない時は塾の先生に何度も聞きました。わかりやすくやさしい先生だったので声がかけやすかったです。

 時間はかかってしまいますが、これをすると自分の弱点や解き方のコツがわかってきます。数学の過去問練習を有意義にしたい方はおススメだと思います。練習で培ってきた解き方のコツはそのまま入試で活用することができます。そのおかげで本番では自己ベストを大きく上回る点数をとれました。

 わたしを支えてくださった先生方には本当に感謝しています。今後活かせられるように頑張ります。